月曜から夜ふかし 様々な公園を調査してみた件まとめ② 9月26日放送

getuyou_title

「様々な公園を調査してみた件」の中から、「危険すぎる滑り台」を見ていきましょう!

番組ではこれまで何度か、全国の危険すぎる滑り台が紹介されましたが、今週も2つの公園の滑り台が紹介されています。

 

<危険すぎる滑り台>

栃木県栃木市 ちびっこ広場

問題の滑り台がこちら。

screenshot_2016-09-29-16-34-55

screenshot_2016-09-29-16-34-04

物置の壁には、これまでのチャレンジャーたちの手形がついていて恐ろしさを物語っているとか。。。

screenshot_2016-09-29-16-35-07

 

なぜこのような状態になっているのか、地元の自治会長さんにお話を聞くと、滑り台を寄付してもらったがとても大きなもので、置いてみたところ「こんなにドンとなってしまった」んだそうです。

これまで特別な苦情は来ていないようですが、滑ると確実にぶつかる距離。

滑るのは、恒例となっているAD保原さん改め、優しいジャイアン。日本中の危険な滑り台制覇を夢見て挑戦のようです。

 

やはりぶつかってしまいました。

痛がっている姿を見て、会長さんと町内会の方とで、滑り台の向きを変えるなど話し合っていましたが、車が通ったりなかなかうまくいかないよう。ついには置き場所をめぐって口論?

screenshot_2016-09-29-16-43-31

町内会で仲良くしてくださいね。

今後はクッションを置くなど、対策を考えるそうです。

 

 

<危険すぎるレインボー滑り台>

青森県五所川原市 道の駅・十三湖高原トーサムグリーンパーク

こちらの「レインボー滑り台」、高低差5mと一見怖そうに思えない見た目です。

優しいジャイアンも、「今までのと比べたら弱いかなと思うので、まぁ大丈夫です」などと余裕を見せていましたが、果たしてどうなることやら?

screenshot_2016-09-29-16-46-44

実はこのレインボー滑り台、一番怖いのは雨上がり。撮影時も通り雨の水滴が残る、まさに絶好のコンディションだったようです。

道の駅の従業員の方々が見守る中、優しいジャイアンがいざ挑戦。

余裕を見せていましたが、スピードが出てしまいなんと、滑り台のすぐ先にある、崖の下まで急降下!

従業員の方からも、「バッチリ!」「グッジョブ!」とお褒めの言葉をいただきました。

screenshot_2016-09-29-16-49-16

さらに、絶対にやってはいけないというおしりに何か敷いて滑るという、さらに危険な方法まで試してみたところ・・・もっとスピードがつきさらに崖の下まで!!

 

こちらの道の駅では、このレインボー滑り台の他にも、全長136mのゴムローラ滑り台まであるそうなので、ぜひ遊びに行ってみてください。

とはいっても、番組のマネはしないようにくれぐれも気をつけてくださいね!

 

◆道の駅・十三湖高原 トーサムグリーンパーク