元ソフトバンク・細山田武史がトヨタ自動車に再就職!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

速報です。

元ソフトバンクの細山田 武史(ほそやまだ たけし)選手がトヨタ自動車に再就職したそうです!

以下のような文面が掲載されていました。↓

日頃より弊社野球部へ温かいご声援ありがとうございます。
12月1日付で、以下の選手の加入が決定いたしましたのでお知らせします。
今後とも温かいご声援をよろしくお願い致します。

■氏   名:細山田 武史(ほそやまだ たけし)
■ポジション:キャッチャー
■投   打:右投げ右打ち
■生年月日 :1986年4月29日生(29歳)
■経   歴:鹿児島城西高 – 早稲田大 – 横浜ベイスターズ(ドラフト4位) – 福岡ソフトバンクホークス
■本人コメント:
『トヨタ自動車という看板を背負い、この新天地で都市対抗優勝に貢献したいです!』

20151111

細山田選手と言えば”貧乏キャラ”として有名でしたが、2008年に横浜(現DeNA)からドラフト指名された際は、早稲田大で斎藤佑樹(日本ハム)とバッテリーを組んでいたことから、”斎藤の女房”と言われ注目されました。

プロ入り後は鳴かず飛ばずの一時は年俸600万まで落ち込みましたが、首脳陣のアドバイスを咀嚼(そしゃく)する高い理解力や、練習に真摯(しんし)に取り組む姿勢は高く評価されていたため。その点を買ったのか、ソフトバンクが細山田を育成選手として獲得したのだった。

様々な苦渋の思いをたくさんしている細山田選手ですが今後に活躍に期待!