お中元の次は冬のギフトお歳暮。何にしようかな?

夏のお中元の次は冬のお歳暮。夏のお中元には素麺、ゼリー、ようかん、ビールです。

夏はやっぱり暑いから涼しいような物が多いです。冬はハム、コーヒー、缶詰、お鍋セットです。

お中元、お歳暮を相手からもらって嬉しいのは、日常品で使えるのもです。洗濯洗剤、油、飲み物です。

ご当地グルメのおいしい食べ物をもらっても嬉しいです。昔に比べると今は、お中元、お歳暮を贈る人が少なくなったようです。

若い夫婦が増えたというよりも時代が変わって来たというのもあります。お歳暮の時期が過ぎるとデパートなどでは箱からださら一つずつバラ売りされている傾向をよくみるようになりました。

それだけ減って来ている証拠です。

 

main_ph

 

 

 

 

 

 

 

お歳暮にマナーがあるなんて知りませんでした。

お歳暮を贈るのは12月の始めから20日。
生もの、食料品を送るときには、相手に先に連絡すると良いです。

のし紙紅白の赤と金で印刷されている5本又は7本です。花結びのも良いです。

御歳暮と書きフルネームで名前を書きます。

 

一つ注意してもらいたいのが頂いた物を他の人に御歳暮として贈るなどする時はのし紙の名前に気をつけて下さい。
時間をかけて選んだ品を届けて喜んでもらえてら嬉しいです。

頂いたらお礼の電話をするといいですね。

 

御歳暮が終わるとすぐお正月です。