AKB48内田眞由美が卒業発表でじゃんけん大会も辞退!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

uchida001AKB48グループのじゃんけん大会(9月16日、横浜アリーナ)の組み合わせ抽選会が7日、千葉・幕張メッセで行われ、2010年の第1回じゃんけん大会で優勝した女王・内田眞由美(21)がAKB48を卒業することを発表。

内田眞由美が優勝した第一回じゃんけん大会で勝ち取ったセンター曲は「チャンスの順番」。当時は人気メンバーが目立たない曲として賛否両論ありましたが、エネルギッシュな応援歌として高い評価を受けている曲です。

Sponsored Link

内田はこの日、抽選箱を前にして今回の抽選を辞退すること、AKB48を卒業することを明かしました。

今後については「芸能活動と、経営者としての活動を両立して頑張っていきたい」とアイドルと経営者の2足のわらじ宣言。

14年4月に新宿・新大久保駅近くに、自身がオーナーを務める焼肉店「焼肉 IWA」をオープンしており、今後は店主兼タレントとして活動するとのこと。

卒業時期は未定だそう(つд⊂)エーン

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*