男の育児は○○しろ!!~家事編その2~

これから主夫になるような初心者向けのコラムを男目線で書いております。

「主婦」様も、どんなふうに男目線で育児・家事をやってるの?!って、ぜひ知っちゃって下さい。

 
今回は、 ~家事編その1~ からの続編となります!

 

 

ぜひ、その1から読み進めて下さいね~。

「初心者主夫」と聞いてビビッと来た方は、

はじめから読み進むと育児レベルアップ!

するかもしれません。

 

※注意※ 

この記事はあくまでも筆者の実体験に基づき主観的にまとめたものです。

用法・用量はご自身で判断して下さいね。

 

 

では、

『家事をなんとかする!!』スキル

 

のポイント3からお届けします。

 

 

【ポイント3】洗濯のタイミングはこうやれ!

 

time

洗濯には複数の工程があり、時間がかかりますよね。

ポイント2で学んだとおり、午後や夕方からはじめると大変なことになります。

乾燥機付きの洗濯機や、浴室乾燥機を使用していても、基本的には同じく時間がかかると思います。

家事の中でマストな「洗濯」。

タイミングさえおさえてしまえば、時間との戦いに勝利することができるかもしれません。

それでは、必殺洗濯タイミング技を伝授いたします。

 

 

一、朝起きたら、まず自分が着替えて身支度をしてから洗濯機回す!回してから子供を起こす!

 

二、子供の朝食の用意、食べさす!食べ終えたら、子供を着替えさせ身支度を済まさす!

 

三、保育園に送る! or 学校に行かす! or 勉強させたり遊ばせたり! 

 

四、そして、干す! 

 

五、干し終えたら、自分が朝飯食う!

 

六、そして夕方前までに、こまめに乾きをチェックし、すみやかにたたむ!夏は4時間以上、冬は6時間以上はかかる!(地域・気候による)

 

七、たたむ時は、服をしまう場所ごとに分けて!しまう時にいちいち往復しない!

 

補足:時間との戦いだからといって、決して子供にさとられてはいけません。

手順をこなせば必ず戦いには勝てます。焦らずいきましょう。

basami

 

少し説明します。

ここまではじめから読み進めてきて経験値が上がってきている方はもう気付いてると思いますが、

この技で重要なところは、

洗濯機を回してから干すまでに何ができるかということと、

朝食は洗濯を干した後にとることです。

この朝の行動が手順通りできれば、洗濯は怖くありません。

はじめはすごく忙しい朝と感じるかもしれませんが、慣れます。

朝食も、ひと段落後なのでゆっくりととることができますし、まったりコーヒータイムが訪れます。

心に余裕ができる=育児レベルアップ!

上級者になってくると、この朝の時間途中にも掃除を挟み込んできます。

そして乾いた後の服をそれぞれの場所にしまうタイミングでも掃除を挟み込んだりします。

 

break

「洗濯」はこれでなんとかなります。

残るは「掃除」ですね。

掃除は、大切な要素がたくさんあります。

掃除を制するものは、家事を制す!

逆にとらえると、掃除ができないと家事をコンプリートしたことにならない!

かもしれない。

 

次回『家事編その3』では、掃除についてお届けします。続く