ホワイトニングの歯磨き粉と海外の歯磨き粉では効果に違いがある?

最近何かと注目されている歯のホワイトニング。
市販のホワイトニング歯磨き粉を使用して白い歯を目指したり、歯医者さんで施術を受ける方法があったりと、歯を白くするためのホワイトニング方法は様々。

特に、あまり高いお金は出せないけれど黄ばみを落として白い歯を目指したい!と思っている人はホワイトニング歯磨き粉やジェルを購入してホームホワイトニングを行っているようです。

日本で市販されているホワイトニング効果のある商品はどれも人気があり、口コミも評判が高いものが多いですが、効果にはどうしても個人差が出てしまいますよね。

また、一部の間ではより良い効果を求めて、海外製の歯磨き粉を購入して使用しているようです。

果たして海外製の歯磨き粉にはどんな効果があるのでしょうか?

海外製のホワイトニング歯磨き粉の効果や市販のものとの違い

pixta_24106956_M

そもそも、一般にホワイトニング効果のある歯磨き粉というのはどういったものをいうのでしょうか?

主にホワイトニング歯磨き粉とは、歯磨きによって歯を白くする効能があるものを指します。

歯医者さんでホワイトニングの施術をしてもらう場合は漂白剤などの成分をを使用します。
これは市販されている日本のホワイトニング歯磨き粉には含まれていません。

ホワイトニングの施術に使用される漂白剤などの成分が一般の歯磨き粉に含まれていることは薬事法で禁止されています。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉は主に研磨剤で歯を磨くことによって歯を白くするのですが、歯医者さんで施術してもらうホワイトニング治療よりも1回の効果は薄いです。

その為、日本で市販されている歯磨き粉よりも海外製(特にアメリカ製)の歯磨き粉の方が効果があると話題になり、購入して使用している人が多くいるんだとか。

日本で市販されているホワイトニング歯磨き粉と海外製の歯磨き粉の違いについてまとめてみました。

海外製のホワイトニング歯磨き粉の効果に違いはあるの?

海外製のホワイトニング歯磨き粉には、どういった効果があるのでしょうか?

歯の表面だけでなく内側まで白くする強力な効果や、歯への着色を除去する効果、口臭対策にも効果があるものがあります。

こういった商品は日本でも販売されていますが、海外、特にアメリカはホワイトニングへの意識が高く、ホワイトニング効果のある成分を多く含んだ歯磨き粉が市販されていてるのです。

海外製のホワイトニング歯磨き粉にはデメリットがあった!?

Young girl is holding toothbrush

日本で海外製のホワイトニング剤を販売することは薬事法で禁止されています。
その理由は海外製の歯磨き粉に含まれる過酸化水素や過酸化尿素などが含まれていて、これは日本では歯医者さんでホワイトニング治療を受けるときにしか使用できないのです。

海外製の歯磨き粉を使用してい人は、大手通販サイトなどで購入しているようです。個人輸入で海外製のホワイトニング剤を購入することは法律で認められているので、購入自体に問題はありません。

もちろん、過酸化水素等は歯医者さんでホワイトニング治療の際や処方されるホームホワイトニング用のジェルなどに使用されるものですから、通常市販されている日本のホワイトニング歯磨き粉よりも強い効果が見込めます。

ですが、ここでデメリットがあります。
それは、日本人と欧米人の改質の違いです。

体質が違えば歯の質も違ってきます。欧米人の歯よりも日本人の歯は小さく、歯の表面を覆っているエナメル質も薄くなっています。

なので、日本人より歯の強い欧米人向けに作られたホワイトニング歯磨き粉や商品を使ってしまうと、歯の質が落ちてしまったりなど逆に歯に悪影響になってしまう場合があります。

また、過酸化水素は歯を漂白する効果があるため、何度も繰り返して使用することによって知覚過敏などの副作用が出てくるリスクもあるので注意が必要です。

ホワイトニング歯磨き粉は市販のものを選ぶべき?

unhappy woman in bath towel brushing teeth with mirror in bathro

海外のホワイトニング効果のある歯磨き粉は連続した使用はおすすめできません。

また、日本で市販されているホワイトニング歯磨き粉も、商品によっては毎日の使用ではなく、週に1~2回程度の使用を推奨しているものもあります。

それは、日本で市販されているホワイトニング効果のある歯磨き粉で歯が白くなる理由は研磨剤という成分によるもの。

ホワイトニング歯磨き粉で歯磨きをしているとお口の中にざらざらとした物を感じることがあるかと思いますが、それが研磨剤。
粒が大きければ大きいほど研磨する力が強く、歯に負担が出てしまいます。

もちろん、ホワイトニング効果のある商品の中には研磨剤を出来るだけ細かい粒子にしたものがあり、歯への負担を減らしてホワイトニングしてくれる商品もあります。

効果の強い海外製のものを使うよりは、市販されているホワイトニング歯磨き粉を選んだ方が安全面としては正解と言えます。

ですが「どうしても購入したい」「市販の歯磨き粉では物足りない!」といった方は口コミや成分などを良く調べてから購入することをおすすめします。