アンジー、ブラピと破局?アンジェリーナ・ジョリーから離婚申し立て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

brad-pitt-horizontal-gallery

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーさんと夫で夫で俳優のブラッド・ピットさんは、ハリウッドの最も有名なカップルとして、日本でも人気を集めています。しかし、現地アメリカメディアの報道によると、アンジェリーナ・ジョリーさんが2016年9月19日に、ロサンゼルスの裁判所に、離婚の申し立てをしていることがわかりました。

 

160920154626-pitt-jolie-file-exlarge-169
2004年の映画「Mr.&Mrs.スミス」の共演をきっかけに、交際が始まり“事実婚”と呼ばれる関係が10年以上続いたのち、2014年に、フランスで挙式をあげ、正式に結婚をしました。事実婚当時から、養子を含めて6人の子どもがいますが、アンジェリーナ・ジョリーが引き取る意思を示しています。離婚の理由は、「和解しがたい不和」として、子育ての方針の違いから、不仲になったとメディアで報道されています。

 

150212163738-lw-angelina-jolie-exlarge-169
アンジェリーナ・ジョリーさんは、遺伝子検査を受けた結果で「将来、がんになる可能性が高い」とわかってから、がん予防のために、両方の乳房や卵巣などを切除手術を受け、話題になりました。これがきっかけで“遺伝子検査”が重要視されるようになったり、大きな影響力を持っているハリウッド女優の一人です。

また、手術を受けた時もブラッドピッドがさんが付きそうなど、仲の良いカップルとして世界的に有名だったので、多くのアメリカメディが大きなニュースとして扱っています。離婚の申し立てから、子どもの養育権をめぐる争いや財産分与についての問題が注目を浴びそうです。

 

【参照】

Angelina Jolie files for divorce from Brad Pitt

Angelina Jolie to divorce Brad Pitt